見附島商店会の公式ホームページへようこそ。石川県奥能登珠洲市最先端にある商店会の紹介webです

【歴史】白山神社

白山神社

 

概要

社伝によれば、法住寺の鎮守として9世紀後半の承和年中に創建されたといわれている。中世珠洲郡の大部分は、九条家領の若山荘であり、実質的支配権を持った日野家の祈祷所として法住寺とこの白山神社が指定されていた。弘安7年(1284)の地頭の寄進状などにより、鎌倉時代には白山社の存在が確認できる。
現存の本殿は、建築様式、技法などから見て、室町末期を降らないとみられる。再三の修理で、部材のほとんどが取り替えられているが、古式な部分はよく残されている。昭和47年(1973)に、解体修理を行い、瓦葺きから銅版葺きとなった。

map

見附島商店会googleマップlink(PC推奨)

PAGETOP
Copyright © 見附島商店会 All Rights Reserved.